ボディパーツ

安全性、快適性、走りの良さ、すべての基本、ボディパーツ

ボディパーツはただクルマのフォルムを形成するだけの部品ではありません。フォルクスワーゲンのクルマづくりは、まず何よりボディが基本。その強じんな構造は乗員を守る衝突安全性を高め、優れたねじれ剛性は俊敏で安定した走りをもたらします。また、最新のエアロダイナミクスや軽量化技術を反映しているので、この点でもボディパーツの役割は重要です。

フォルクスワーゲン 純正ボディパーツのこだわり

ボディそのものと同様に高品質な純正ボディパーツは、フォルクスワーゲンの各モデルに完璧にフィットします。優れたねじれ剛性、衝突安全性、エアロダイナミクスや軽量化など、ボディに込められた本来の性能を充分に発揮させます。

独自のコーティング技術とジョイント技術により、高い耐久性や防錆性能も実現。サポートプログラムにより、12年の錆穴保証も適用されます。

純正パーツを使用しない場合のトラブル

非純正パーツでボディの形を変えてしまうと、本来の性能を発揮できなくなることがあります。
また、非純正品による粗雑なフィッティングは、車両に悪影響を及ぼし、コストの増加につながる怖れがあります。


パーツメニュー