2.3.47.2, 2017-10-10 18:26:25

New Arteon R-Line 4MOTION Advance 2018年式の評価

  • とく|50代|男性|東京都|1人で利用
  • 投稿日:
4.6 Point
4.6 / 5.0 Point
外観のデザイン・ボディカラー:5 Point/内装・インテリアデザイン:4 Point/安全性:5 Point/運転のしやすさ:5 Point/走行性能:5 Point/室内の使いやすさ:4 Point
主な利用シーン
・趣味・スポーツ
・帰省・旅行などの長距離移動
購入のきっかけ
・前のクルマに不満があったから
・このクルマが欲しかったから
・その他
以前所有していた車
・国産車からの乗り換え

高評価ポイント:走行性能

280PSを叩きだす2LのTSIエンジンはトルクバンドも広く、加速性能も申し分ない。スポーツ走行モードでの操舵感は3ナンバーのボディサイズが5ナンバーサイズになったのではないかと思うくらい軽快だ。燃費も十分に満足できる数値で、高速道路の利用が中心ならば16km/l、エアコンを使っても15km/lくらいの燃費性能を納車から5000kmくらいの走行で確認している。

その他お気に入りのポイントやエピソード

室内の広さは申し分なく、身長184cmある自分が運転席のシートを一番後ろまで下げなくても運転でき、その分後部座席にも余裕がある。大容量のトランクルームも気にいっている。強いて今後の改善点を挙げるとしたら、カーナビの精度の向上だろうか。目的地の入り口が大通りに面しているのに、建物が奥まっていて裏通りの方が近い場合などに裏通りへのルートを案内されてしまい、目的地の周りをぐるぐる回ったことが何度かあった。このようなときには、スマホのCar-netアプリで事前に目的地を確認し、建物そのものではなく、大通りの入り口や駐車場などの場所を目的地として設定するといいようだ。
この投稿は参考になりましたか?
17 人の方が、「参考になった」と投票しています。

購入をご検討中の方へ