2.3.47.2, 2017-10-10 18:26:25

high up! 2018年式の評価

  • [shu]|50代|男性|岐阜県|1人で利用
  • 投稿日:
4.8 Point
4.8 / 5.0 Point
外観のデザイン・ボディカラー:4 Point/内装・インテリアデザイン:5 Point/安全性:5 Point/運転のしやすさ:5 Point/走行性能:5 Point/室内の使いやすさ:5 Point
主な利用シーン
・日常の買物や送迎
・通勤・通学
購入のきっかけ
・その他
以前所有していた車
・輸入車からの乗り換え

高評価ポイント:走行性能

試乗した時点ですぐに気づいたのは、1速・2速のシフトアップがとてもスムーズになっていることでした。登場当時は酷評されていたASGの変速ショックも、3年前に私が初めて乗り始めた頃にはかなり改善されていたという噂でしたが、それからさらに改善されているようです。さすがにCVTやトルコンATのようなわけにはいかず、変速ショックは感じることができますが、それはASGを自分でコントロールしている証でもあると思います。でもこれだけスムーズに変速するためには、従来より半クラッチの時間と頻度が上がってないでしょうか。耐久性が心配になります。

その他お気に入りのポイントやエピソード

move up! style edition 2からhigh up!への乗り換えなので、ステアリングホイールやハンドブレーキグリップのレザー仕上げ、アルミホイールは同じですが、パークディスタンスコントロール・クルーズコントロールなどの便利機能が充実していて、ブルーモーションやオートライトなども使っています。ただし、シートヒーターはまだ使う機会がありません。
オプションのはずのComposition Phoneが特に注文しなくても付いていました。これは使えます。センターコンソールにエアコン吹き出し口がないために使えなかったスマホホルダーがきちんと装備されているのが画期的で、たとえ専用アプリがなくても*oo*le先生が安全に使えます。いえ、専用アプリも便利に使ってるんですけどね。
この投稿は参考になりましたか?
24 人の方が、「参考になった」と投票しています。

購入をご検討中の方へ